2016-04-28 11:12 | カテゴリ:[私ごと]わたしごと
モンマルシェさんの究極のツナを
試してみました。

4月30日まで
期間限定の商品

オーシャンプリンセスお試し3缶セット
cD7sYn8dbKHUx7d1461806814_1461806869.jpg


980円(税込) 送料込だと1480円



我が家が子供たちが
ツナが大好きで、
おにぎりの具は必ず
ツナマヨにしてって言われます。

あとツナサラダも大好物。


いつもツナはスーパーで
安売り3缶セットを買っているのですが、

たまには贅沢なツナをと思い、
また、究極のツナの味が知りたくて
お試しセットを注文してみました!!


Gk96ykRIg3s8rGD1461806923_1461806960.jpg


お試しセットの内容は、
・ホワイトツナ綿実油(フレーク)1缶
・ホワイトツナ綿実油(ソリッド)1缶
・ホワイトツナオリーブオイル(ソリッド)1缶



日本国内でつくられているツナ缶の9割以上は
静岡県で作られているんですって!!知らなかった。


さらに、日本で初めてツナ缶が誕生したのは1929年で
ツナ缶はモンマルシェの関連会社の
清水食品株式会社から始まりまったそうです。


発売当時のツナ缶は、
新鮮なびん長まぐろを加工、
国産ではなかった綿の実から搾取する「綿実油」を使用した、
かなりの高級品だったそうです。


今は時代の流れで、
ツナ缶の中身も変わり、
お手頃価格になりましたが、


原点に戻って本来のツナ缶が作りたいと
誕生したのがこの、
オーシャンプリンセスホワイトツナです。


さて、その本来の究極のツナ缶の
中身がこちら。↓
(クリックで拡大します)
XGTCh5E8qWUQ5Mc1461808544_1461808586.jpg ycXbfJh1sA97hrW1461806465_1461806511.jpg PTTZWniHGhDrEWd1461806648_1461806680.jpg

オーシャンプリンセスホワイトツナは
昔からツナ缶用原料として最高級とされている、
鮮度がよくて脂ののった日本近海の
夏びん長まぐろ」のみを厳選しています。


実際食べてみると、
いつも食べているツナ缶とは違い、


油臭くなく、
あっさりしていて
とても美味しいです!!



ツナってこんなに美味しいんだって
実感できるお味です。


フレークはサラダにしましたが、
ソリッドの二つはそのまま食べちゃいました!!

3OGUIDy2DJi0Eyj1461806732_1461806768.jpg


正直言うと
究極のツナって言ったって
そんなに味が変わらないんじゃないのー。
なんて内心思っていたのですが、

いやいや
ツナを甘く見ていました。

ごめんなさい。


究極のツナは
最高級の美味しさでした。

このツナなら贈り物にすると
喜ばれるかもとも思いましたよ!!


ご紹介するのが遅くなってしまい
このお試しセットは4月30日までですが
気になった方は是非
モンマルシェさんのサイトを覗いてみて下さい。


詳細はこちらから。↓
まずはそのまま味わって欲しい【究極のツナ】




関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://cosume38.blog109.fc2.com/tb.php/1699-e1430435