2017-09-11 14:52 | カテゴリ:[女性特有症状]更年期
今朝のテレビ番組「あさイチ」で
40代から脳梗塞対策の特集がやっていました。


女性の場合、更年期と脳梗塞は関係があり
更年期に脳梗塞のリスクが高まるそうです。


その理由は、
女性の血管は女性ホルモンの一種「エストロゲン」により
血管のしなやかさを保っていますが、
更年期に入るとエストロゲンが減少し、
脳梗塞の大きな原因である動脈硬化が進み
血圧が上昇し脳梗塞のリスクが高まるからです。
(あさイチのサイトより引用させて頂きました。)



・息が切れやすい
・階段や坂を上がるのがつらい
・動悸がする




このような症状が表れたら
要注意です。(あさイチサイトより引用させて頂きました。)


また脳梗塞かもと思った時のチェックポイントは

視野が半分かける、腕が上がらない、
ろれつが回らない、
ふらついて歩けない
などの症状です。
(あさイチサイトより引用させて頂きました。)


脳梗塞は早期発見、治療が大切だそうです。
おかしいと思ったら
すぐに病院に行くことが大切だそうです。

更年期真っ只中なので、
自分も気を付けなくちゃということで
覚書として記事にさせて頂きました。



予防としては


・適度な運動
・水分補給をしっかり
・食物繊維を多くとる



を心がけると良いそうです。


更年期真っ只中の40代後半、
毎日の生活習慣を見直して
脳梗塞にならないようにしないとですね。


栄養補給は手軽にこちらで摂ってます↓




関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://cosume38.blog109.fc2.com/tb.php/1795-edf0daae